【防音工事・ピアノ室・音楽室 】 住宅の防音室専門のシグマ音響は、「防音+室内音響」の理想の音空間をつくり続けて46年。

TOP > 防音室の施工例一覧 > 施工例01

シグマ音響 防音室の施工例

ミニコンサートのできる音楽室

ピアノ防音室/神奈川県横浜市 ■戸建木造 22平米

閑静な住宅街の、ミニコンサートができる音楽室です。お施主様はプロのピアニストでいらっしゃいます。以前にも弊社にご依頼いただいたことがあり、「室内音響が良い」とご評価くださりご新居でも再びご依頼いただきました。 新築同時工事で本体工事の設計者様と協同で、工期や材料のロスがないよう計画。
天井高はなるべく高く、床は廊下との段差がないバリアフリー設計です。

施工例-シグマ音響

お部屋中央に配置されたふたつの窓からは自然光が豊かに感じられます。窓の外の緑が借景となり、季節の移ろいをお部屋にもたらしてくれます。
お部屋の色調やモールディングの選定など、すべてお施主様のコーディネート。輸入塗料を使った塗装壁がしっとりとした質感です。さわやかで優しい色に包まれた室内空間に、重厚で温もりある欧州家具が優雅に調和して、世界でたったひとつの音楽室となりました。弊社の特徴である、パネル組立てではない、一つひとつの工程を経て造られる音空間創りの方法が、内装インテリアの細部にいたる納まりまで多様なご要望にお応えすることを可能にします。

施工例-シグマ音響

「安心してピアノが弾けます。ヨーロッパで弾く時に似た音響はとても自然で素晴らしく、耳も全く疲れません」と、お施主様よりご感想をいただきました。「 同じ一台のピアノですが、以前の音楽室で弾いたときも豊かな響きに聴こえましたが、今回のお部屋でもまた新たな豊かさになった響きが感じられます 」。
残響を再現できるお部屋であること。音楽室のあるべき姿とわたしたちは考えます。

【残響特性】0.40秒(平均)
ややライブ感のあるクリアな響き

【床】フローリング仕上げ
【壁】塗装仕上げ

▲このページのトップへ