【防音工事・ピアノ室・音楽室 】 住宅の防音室専門のシグマ音響は、「防音+室内音響」の理想の音空間をつくり続けて45年。

TOP > 防音室の施工例一覧 > 施工例05

シグマ音響 防音室の施工例

■CASE05/クラシック音楽室 〈東京都〉

閑静な住宅街のクラシック音楽室

施工例-シグマ音響

緑豊かな閑静な住宅街にある木造戸建住宅のピアノ音楽室。音楽室の周辺には住宅が隣接しており、音楽室の壁面の一方向は隣家境界線までの距離が50pという立地環境でした。こういった住環境は近年よくあるケースです。
お施主様はプロのピアニストであり、「夜間まで演奏が可能なこと」というのが第一のご要望でした。
高遮音設計により近接隣家の境界線上でピアノ音が感知出来ないという結果を得ています。(暗騒音=28dBAの周辺環境の静かさ)。
防音室をつくる際には隣家より区の環境基準を守るようにとも申し出もありましたが、環境基準どころかまったく聞こえなくなった例です。

施工例-シグマ音響


3面に窓を大きく設置し、採光性に優れた、明るく開放的な音楽室です。1面には造り付けの収納棚を設けています。一見は普通のお部屋に見えるようなインテリア性の高い音楽室です。

【残響特性】0.45秒(平均)
ややライブ感のあるクリアな響き



【床】フローリング仕上げ
【壁】クロス仕上げ

▲このページのトップへ