ピアノ防音室

ピアノ防音室

ピアノ防音室/千葉県千葉市
■軽量鉄骨構造 約13平米

新築同時工事のピアノ音楽室です。お施主様は趣味でピアノを弾く愛好家です。

「防音室を持つこと」が子どもの時からの「夢」であることをお話しいただいた、初めてのお問合せから約一年。新築図面が出来たタイミングで、再び連絡を頂き、本体工事と協働で計画を進めました。床は隣室との段差なく、美観と居住性を満足させ、対近隣の高遮音性能を実現しています。

テレワークをしている家族に配慮して隣室側は遮音補強を加えて、さらに高遮音性能を確保。「家族が寝ていても、夜でも弾けます。嬉しすぎます」と、お施主様のお喜びの声です。また、隣接する事務室との間にある出入り口は、ハイドア引戸で目隠し可能で、防音室の存在が分からなくなるように工夫され、プライベート感あふれるピアノ防音室です。事務室と防音室とが連続性と独立性を自由に切り替えることができる可変性のある使い勝手です。

お施主様がお選びになったシルバーの壁紙が、お部屋をキラキラとした輝きで包みこみ、非日常的な空間を創出しています。

後日、お喜びの声をお聞かせいただきました。「お陰様でとても良い環境でピアノを弾いています。先日、メーカーの調律師さんが来て、『音響調整しなくても、このままで響きの良いお部屋です。調律しながらいい響きだと感じました』と言われ嬉しいです」と。
自分だけの音環境を手に入れ、今後ますますピアノ演奏の楽しい時間をお過ごしになることでしょう。子どもの時からの「夢」を実現するお手伝いができて光栄に思います。

【残響特性】0.40秒(平均)
ややライブ感のあるクリアな響き

【床】フローリング仕上げ
【壁】クロス仕上げ